ユニウッドトップ

株式会社ユニウッドコーポレーション

Uni-Wood Corporation Co.,Ltd.

topimg.jpg

大阪市住之江区平林南1-7-12 土井合板ビル
   TEL 06-6683-8050 FAX 06-4702-8892

木材と地球環境

木材は環境にやさしい自然素材

地球温暖化防止のための炭酸ガス吸収には、植林活動だけではなく、植林樹の木材としての利用活動が同様に重要ことです。

詳しく見るLinkIcon

ユニウッドの社会貢献

木材を通して社会に貢献します

早生植林材利用の現地コミュニテイーへの貢献と植林、無料健康診断イベント、中国でのポプラ植林イベントなどを行っています。

詳しく見るLinkIcon

取扱製品

ユニウッド単板積層材 
ポプラ単板積層材とポプラ合板 
アカシアマンギウム製品 
プレカット製品

詳しく見るLinkIcon

早生植林材とは

通常5年から15年程度で伐採収穫される植林材のことで、東南アジアではアカシアマンギウム、ファルカタ、グメリナ、メルクシパイン、アンテイポロなど、中国ではブラックポプラやキリなどが植林されています。 また、早生樹は炭酸ガスを多く吸収します。たとえばポプラの場合、1年間に1ヘクタール当たり17トンと比較的多いです。

ファルカタ

ファルカタ インドネシア原産のマメ科の植物で「シンゴン」「ファルカータ」とも呼ばれています。自生しているものもありますが、主として計画的に植林されています。 成長が早く植えてから5-6年で直径約30センチになります。材は辺心材の区別は明らかではありませんが、黄白色で美しいです。

ラバーウッド (ゴムノキ)

ゴムノキ,ゴムの木、ラバーウッド ゴムノキは、ゴム質を得ることのできる樹液を資源として採取するのに用いられる樹木の総称です。ゴムは植えてから約25年で樹液がでなくなるため、伐採し植え替えています。

ポプラ

ポプラ  植林後1年のポプラ 中国では1983年に全国人民代表会議で承認の『平原緑化政策』が発動され、ポプラとキリが指定樹種となり、ポプラは主に海岸線から500-1000㎞の黄河と揚子江に挟まれたところに植林され、最初の1年で高さ4m、直径は年平均3-5cm成長、8-10年で収穫する。これはスギやラジアータパインの3-4倍の早さです。